【婚活】初めてのネット婚活

こんばんわ、4kiです。

今現在はお休みしているのですが、少し前まではメインでやっていたネット婚活について。

目次

私がネット婚活を始めたのは、婚活を初めた当初パーティーで思うような方と出会えず、
条件を絞り込めて手軽にできるネットでと考えた事がきっかけでした。

私が登録したのは、ユーブライド



 

◆婚活アプリyoubride(ユーブライド)は運営18年&累計会員150万人で日本最大級のサービスになります。

◆mixi (ミクシィグループ)の運営で安心して利用できます。

◆婚活アプリyoubride(ユーブライド)の2017年の成婚退会者数2746人

◆婚活アプリを始めてから約80%の方が5ヶ月以内に成婚退会されています。

出典:youbride(ユーブライド)

1.はじめにネット婚活とは

少し前まではパソコンサイトをメインに使う人が多かったと思いますが、現在はもうスマホアプリで活動される方が大半かと思います。

女性は無料で登録できる所が多く、スマホアプリで直感的な操作が可能な為、
入会者数は年々増加傾向にあると思われます。

最近は免許証画像を運営に送信する年齢認証や本人確認があったり、
ちゃんと友達が何人か居るFacebookアカウントでなければログインできないなど、
本人確認という意味では比較的安心して利用することができます。

ただそれでも騙そうとする人は居ますし、遊び目的の妻帯者が嘘をついて登録している場合もありますので、くれぐれも注意は怠らないようにしたい所です。

あと絶対に簡単にヤれると思わせない!
これ重要です。

それでもちゃんと向き合ってくれる人とだけ交流を深めるようにしましょう。

実際ネット婚活で成婚した訳ではないので、あまり偉そうな事は言えませんが、
知る限りの情報はお届けしたいと思います。

ネットで見知らぬ人と会うというのは危険な面はもちろんあるのですが、
それ以上に得るものもきっとあります。

2.ネット婚活の良い所悪い所

※実際に私が利用してみての感想です。

お手軽にメッセージのやりとりができるが故に相手に幻想を抱きがち

メールだけやたら饒舌な人のまぁ多い事。

アプリでのメッセージのやりとりは何かと不便なので、仲良くなるとLINEに移行するケースがあります。
合わなければブロックすればいいし、特に個人情報が洩れる心配もないので、私は結構な割合で利用していました。
そうなると更にお手軽にメッセージをやりとりできるので、おはようからおやすみまでべったりと絡む事が多く、だんだん彼氏のように思えてきたりして……。
しかしLINEの相性がどんなに良くても実際に会って会話してみたら全く合わないという事が多いんです。それはもう致命的な程に。

それがLINEマジックなのか、文字を打っている人ではなくて、文字そのものに恋してしまうからなのかはわかりませんが、私はLINEが饒舌でない人との方が比較的うまく行く事が多かったです。

イマイチ信用しきれない

私が軽く男性不振な節があるせいか、そういう相手に出会えていないからか、
どんなに気持ちをこちらに向けてくれたとしても、信用するに至らない。

これはもう面接を重ねて小さな信用や好意を積みあげていくしかないのですが、ネット婚活というだけで心の防御壁が何倍にも圧くなってしまいます。

ただ、それでは始まる恋も始まらない。
というか同じ人として認める所までもいかないのかもしれない。
これはちょっと不振が過ぎますが、それくらい自己防衛本能が働いてしまうんですよね。

やっぱり奔放な女性はモテるし、サクサク相手を乗り換えて、よりいい男を捕まえる事に貪欲になれる。でも私は手を握られる事すらデート回数を数えてしまうくらい。
悪くいえばガードが堅いし、良く言えば慎重。さらに良く言えばピュア。
とそこまでではありませんが、慎重なくらいで丁度いいとは思っています。

 

条件を絞り込めてお断りも簡単

異性を検索する時に条件を絞れるので、その中から気になる人を探せてとても効率的。

例えば私で言うと、どんなに素敵な人でも地元以外の方には一切アプローチしません。
逆に来られても秒速でごめんなさいです。
それは私の結婚条件の一つに”母の近くに住みたい”というのがあるからです。

わざわざそういう条件を提示したりはしませんが、地元の方なら他県に住む心配はかなり減りますよね。もちろん転勤の可能性もない訳ではないので、将来的にどうなるかは分かりませんが、極力今の自分の条件に会う方を探せるというのは大切なポイントです。

逆に条件の合わない方からアプローチされた時、何の苦心もなくお断りができてしまうのも利点です。人によっては毎日膨大な数のやりとりをしている方もいますので、断り断られた所で特に気にとめる必要もありません。
傷つく割合が大幅に減るというのもネット婚活のいいところですね。

3.初めて会ったのはこんな人

話せば長くなるので、またそれは別記事で書ければと思います。
今日の所はざっくりと。

・LINE上手で一日べったり通信
・大手企業勤め
・めがね男子

・数週間のLINEのやり取りの後、会う約束をしていたが当日私が緊急入院。
・二週間ほどの入院中ずっと相手をしてくれて励ましてくれた
(ここまでで私の中の好感度爆上がりでした)
・退院後改めて会う約束をした時、自分の顔写真を送ってくれた
(顔面に自信のない方で、会って幻滅されないようにとの事でした。)

・実際会ったら高身長でお話も結構楽しい
(もともと好感度爆上がり中の為、良い面にしか目がいかない。)
・ランチご馳走してもらった後景色の良い所に連れて行ってくれて、お互いの事についてお話Time
・付き合ってって言ったら付き合ってくれる?と聞かれる
(この時点では保留。今の私ならそんなズルい言い方する人相手にするなと言います。)

・その後二人でブラブラ歩いていると気づけば人気の少ない所に連れていかれる

はいアウトー!

今の私ならその時点でもう不信感しか抱けません。
(ちょっと重症目の男性不振でしょうか?いいえ、自分を守れるのは自分だけなのです!)
でも婚活始めて間がなかったし、ネット婚活で会った一人目だったので、色んな意味でピュアだった。

・手を握られてゾワっとしたけど、我慢

はい、我慢とかない。
我慢とかしちゃダメー!

結果隙だらけだった私はキスされかけて我に返り、その場を退散しました。

その後も少し色々あり、最終的にはお断りしました。

この方とはセオリーどおり三回は会ってみて、これダメだと決心してのお断りでした。

こんな感じで私のネット婚活は始まりました。

今お休みしているのは、メールのやりとりに時間を割くのが無駄に思えているからです。
それでも素敵な人が居たらわかりませんが。

また早いところ婚活パーティーの予約をしないと。

間が開くと気持ちも体もダレるのでいけません。

ではまた次の記事でお会いできると嬉しいです。

4ki

にほんブログ村 ライフスタイルブログ 心地よい暮らしへ
にほんブログ村
ランキングに参加しています。
よろしければポチっとお願いします。
更新の励みになります♪

コメントを残す