難病持ちアラフォーおひとりさまの雑記ブログ

【婚活】私が実践したい3つの事

2018/06/01
 
この記事を書いている人 - WRITER -
アラフォーおひとりさま。 婚活・健康・手帳に関する記事をメインにアウトプットしていきたいと思い、2018年5月にこのブログを開設。 婚活に励むがうまくいかず、仕事や人間関係の悩みは尽きない。そんな時に入院し難病であると言われる。 その後も特に何も考えずそれまでと同じ自堕落な生活を送っていたが、またもや入院する事になり、それが自分の人生についてもう一度考える切っ掛けとなる。 ゆるっとグルテンフリーや水飲み習慣など自分に合う健康情報は常に取り入れつつ、婚活にも励んでいます。

こんにちわ、4kiです。

昨日婚活パーティーの情報サイトを覗いていて、
一つパーティーを予約して参りました!
またもや仕事帰りだけど、もしかしなくても雨だけど、それでも行くのです!
多分……。

 

婚活を成功させた方々のブログや、指南書のようなものには色々と目を通していますが、
色々な意見があり、真逆のものもありますがそれぞれ納得する部分もあります。

特に実践したいと思ったのは以下の三点。



1.理想は高く明確に持て!

アラサーだから、アラフォーだからと自分を安く見積もって、
自分にはこれくらいの男性しか無理とか、まぁこんなもんだろうとか
思った時点でそういう男性しか寄ってこないという話。

極端な話のような気はしますが、婚活に限らずそういうのってあります。
仕事にしても日常生活にしても、自分の能力を決めているのは自分自身なんですよね。
だからこそ目指すものはより高く、
それを明確に描ければリアルで掴めるものも変わってくるのだと思います。

とは言え結婚相手の理想像を高く明確に持つというのは今のところ出来ていません。
(だからダメなのか……)

最低限という言葉が頭についてしまいますが、今思う理想像。

・お仕事にプライドを持って働いている。
・年収300万~400万以上。
・笑った顔がかわいい。

あとは字が大きくてのびのびと書かれるような人が好きです。

自分なんてと思ってきた癖がなかなか抜けないからか、理想を高くというのが
思いの他難関です。

2.ここだけは譲れないというものを書き出す!

これはやっぱり婚活をする上で大きいですよね。
譲り合いはもちろん大切です。
それでもアラサー・アラフォーにもなるとやはり確固とした譲れないものもある訳で、
そこを許してくれる方じゃないと何一つうまく行く気がしません。

私にとって譲れないものってなんだろうと考えてみました。

ひとつは、母が心配だから、なるべく実家の近くに住みたい。
だから現在は地元中心で婚活中です。

もう一つは、話し合う事を面倒がらない人。

c199e2be5039ec94b0cd93a31f22fbd7_s

職場でも良くいませんか?
必要な事を何一つ口にしないまま突然切れる人。

切れるのは相手が思ったように行動してくれないからだと思うのですが、
そうして欲しいなら言葉や態度で伝えるべきです。
伝えていないにもかかわらず、なんでしてくれないの?と怒るのはおかしい。

なので、これはかなり譲れない項目です。

そして最後に、虫バスターであれ!です。

虫がほんとに苦手なんです。
今は家の中に虫が侵入してきた場合、我が家の虫バスターである
母がやっつけてくれるのでいいですが、結婚相手が虫が苦手だと平穏な日常が送れる気がしません。

まぁ最後のはどうでもいいとして、今のところ思い浮かぶのはこれくらい。

そういう意味ではまだまだ突き詰めていくべきなのかもしれないですね。

3.しっかり女装しなさい!

これはつまり、普段どんなにカジュアルだろうが、婚活パーティーなどに出向く時は
全身女性である事を意識して挑めという事ですね。

私も普段スカートはほぼ履かなかったのですが、婚活を始めてからは徐々に枚数を増やしています。
それでも毎度何着ようとアタフタしてばっかりですが……。

やさしい色合いのワンピースにカーディガンなど、
いわゆる女子アナ風がモテるとされていますが、
そういうモテそうな女性が苦手という男性もいますよね。
婚活パーティーに来る男性は、少し控えめな女性の方を好むという話もあります。

そうなってくると何を信じてどういう服装で行けばいいの?と悩みますが、
私は普段よりは女性らしい恰好であれば問題ないと思っています。
でも以下五点は守るようにしています。

ブラウスなら普段よりエアリーでパステル調のものを。
ネイルはマットよりは透明感のあるピンク。
靴は女性らしい細めのヒールのパンプスを。
バッグは小ぶりなもの。
アクセサリーはキラキラ輝きのあるものを。

全部女性しか身につけないものだと思うので、セルフイメージもアップしますし、
やらしくなく女性らしさのアピールになるのではと考えています。

少しずつ学んだ事を生かしながら、そのうち婚活最強コーデを完成させたいと目論んでいるのですが、努力する方向性はそこじゃないと思うので、ほどほどにする事にします。

記事冒頭でお伝えした婚活パーティーは明日ですので、
今日の夜はしっかり準備して挑みたいと思います。

いい出会いがありますように。

4ki

にほんブログ村 ライフスタイルブログ 心地よい暮らしへ
にほんブログ村
ランキングに参加しています。
よろしければポチっとお願いします。
更新の励みになります♪

この記事を書いている人 - WRITER -
アラフォーおひとりさま。 婚活・健康・手帳に関する記事をメインにアウトプットしていきたいと思い、2018年5月にこのブログを開設。 婚活に励むがうまくいかず、仕事や人間関係の悩みは尽きない。そんな時に入院し難病であると言われる。 その後も特に何も考えずそれまでと同じ自堕落な生活を送っていたが、またもや入院する事になり、それが自分の人生についてもう一度考える切っ掛けとなる。 ゆるっとグルテンフリーや水飲み習慣など自分に合う健康情報は常に取り入れつつ、婚活にも励んでいます。
スポンサードリンク

スポンサードリンク

コメントを残す

Copyright© 4ki-HODAI , 2018 All Rights Reserved.